2007年10月04日

花田勝さんは美恵子さんと2007年10月2日に離婚! 花田勝さんの本心は

花田勝さんは美恵子さんと2007年10月2日に離婚。
多くは語られないため、能力者の方に心の中を読んでもらうことにしました。

花田勝さんの本心は
「彼女は、最初はとってもかわいらしくて、魅力的でぞっこんに好きでした。なぜかとても守ってあげたい気持ちになっていたのです。でも、次第に彼女がきついというか、安らげない女性なんだと思うようになってきました。当初は彼女のわがままに手を焼いてあげることが楽しいし、彼女の面倒を見てあげることが楽しかったのですが、でも、次第にそれも疲れてきました。僕にとっては次第に負担になる存在になってきたのです。彼女にまとわりつかれる感じが嫌になってきたのです。また、異性としてときめく気持ちも薄れてきたし。そうしたところ、最近はときめく女性と出会ったし、その女性の方が魅力的で、しかも癒されるので、ここで、きっちりさせたいと思って離婚に踏み切りました。」

<コメント>
最近は花田勝さんはオーラが輝いていて、それで、事業も順調な上に、もてもてになってきたようです。
有頂天になっているようです。なお、花田勝さんはもともと女好きで、「浮気は男の甲斐性」と考えているようです。
ただ、オーラが輝くのも永久ではなく、いずれあせてくるでしょう。あまりに有頂天になっているとそのうち・・・。
<by 霊感霊視アドバイザー>http://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm
posted by 相手の心が分かる君 at 14:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
花田勝って女ったらしということか
Posted by 芸能好き at 2007年10月04日 15:19
花田勝、女にだらしないんだ。今まで応援していたけど、幻滅。
Posted by 美恵子さん応援しています at 2007年10月04日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5710825

この記事へのトラックバック

『弟の娘2』の巨乳女子高生がアヘ顔でヨガりまくる!
Excerpt: 666PROTECT(甚六)さんの『弟の娘2-父がそばにいるのに…JKの姪っ娘を責めるおじの肉欲』は、『弟の娘』の続編。 前作で、変態な伯父さんに犯されてしまってからというもの、その変態ぶりが衰えるこ..
Weblog: 【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】
Tracked: 2019-03-10 19:36