2007年12月12日

工藤静香さんの木村拓哉さんへの気持ち

<工藤静香さんの木村拓哉さんへの気持ち、なぜ結婚相手に選んだのか?>心の中を能力者にリーディングしてもらいました。
「私(工藤静香)が彼(木村拓哉)と結婚したのは、彼がとてもいけているし、とってもかわいいからです。彼のためなら何でもしたいって感じなんです。でも、最近は彼をついつい甘やかしすぎているのかもしれませんね。少し疲れてきちゃいました。最近は、彼の嫌な面も見えてきていますし。でも、いつまでもつかはわかりませんが、できる限り、彼をこれからも支えてあげたいと思っています。」
posted by 相手の心が分かる君 at 21:02| Comment(296) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月20日

沢尻エリカさんの心の中

最近、交際報道がされている、沢尻エリカさんと高城剛さんの心の中を能力者にリーディングしてもらいました。

沢尻エリカさんの心の中
「彼のことはステータスもあるし、尊敬できるし、性格も私好みの方なので、最初はとても気に入っていたのです。ただ、最近になって、彼の悪い面が見えてきています。それは彼にいいように引きずられている感じで、安らがないことが多くなっているからです。そのため、この先のことについては微妙だと思っています。」

高城剛さんの心の中
「彼女はとても理想の存在に思っている。それは女性として魅力的なのはもちろん、彼女はとても癒されるからだ。
今まで魅力的な女性は多くいたが、でも、同時に、癒される女性はいなかった。その点、彼女は私にとって、最高の女性なので、ぜひともこのままお付き合いしたいし、結婚相手にとも考えている。」
posted by 相手の心が分かる君 at 00:08| Comment(35) | TrackBack(2) | 日記

2007年10月04日

花田勝さんは美恵子さんと2007年10月2日に離婚! 花田勝さんの本心は

花田勝さんは美恵子さんと2007年10月2日に離婚。
多くは語られないため、能力者の方に心の中を読んでもらうことにしました。

花田勝さんの本心は
「彼女は、最初はとってもかわいらしくて、魅力的でぞっこんに好きでした。なぜかとても守ってあげたい気持ちになっていたのです。でも、次第に彼女がきついというか、安らげない女性なんだと思うようになってきました。当初は彼女のわがままに手を焼いてあげることが楽しいし、彼女の面倒を見てあげることが楽しかったのですが、でも、次第にそれも疲れてきました。僕にとっては次第に負担になる存在になってきたのです。彼女にまとわりつかれる感じが嫌になってきたのです。また、異性としてときめく気持ちも薄れてきたし。そうしたところ、最近はときめく女性と出会ったし、その女性の方が魅力的で、しかも癒されるので、ここで、きっちりさせたいと思って離婚に踏み切りました。」

<コメント>
最近は花田勝さんはオーラが輝いていて、それで、事業も順調な上に、もてもてになってきたようです。
有頂天になっているようです。なお、花田勝さんはもともと女好きで、「浮気は男の甲斐性」と考えているようです。
ただ、オーラが輝くのも永久ではなく、いずれあせてくるでしょう。あまりに有頂天になっているとそのうち・・・。
<by 霊感霊視アドバイザー>http://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm
posted by 相手の心が分かる君 at 14:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

奥菜 恵と藤田晋の心の中を読む

奥菜 恵さんは藤田晋社長と2005年7月に離婚。
多くは語られないため、心の中を読んでもらうことにしました。
藤田晋さんの本心は
「最初は、彼女はとってもセクシイで、魅力的でときめいていました。それで、結婚したのですが、彼女は性格は男性的で、傲慢で行動的。私は彼女にいいように振り回されとても、安らぎは得られませんでした。とてもじゃないが私には手が負えませんでした。彼女はそもそも家庭の主婦には適していなかったようです。良い勉強をしました。今度は安らぎを得られる女性と結婚したいものです。」
<by 霊感霊視アドバイザー>http://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm
posted by 相手の心が分かる君 at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月03日

坂井泉水さんの心の中、自殺か事故か?

坂井泉水さんは自殺か事故か問題となっています。
そこで、彼女の心の中を能力者の方に読んでもらうことにいたしました。

「私(坂井泉水)は、自殺ではないかと世間では思われているようですが、そうではありません。確かに精神的に辛かったのですが、生きることを諦めてはいませんでした。死ぬことは有る程度覚悟していましたし、死ぬまでにまだやりたいことがあったので、自殺して死期を早めるつもりはなかったのです。
 実は死神に誘われていたのです。次から次と死神が私を死に向けて引き込もうとしたのです。あの日も、たまたまあの場所に赴いたら、私が意図したわけではないのに、身体が勝手に、何かに引き込まれるように、すうーっと階下に引き込まれていきました。」
<by 霊能者>
 補完いたしますと、彼女は自殺ではなく、また単純な事故でもないのです。死神が彼女を死に追いやったようです。いわば、死神が誘引した事故です。なお、彼女が癌になったのも、死神の影響があるようです。でも、これは死神が悪いのではなくて、アカシックレコード的に、そうなる運命だったからです。すなわち、彼女の寿命があのときにだったに過ぎません。寿命が来たから死神が連れて行った、それだけのことです。
 なお、彼女は確かに男性経験が豊富で、それが芸の肥やしになると共に、出世のチャンスにも繋がったようです。でも、他方で、それが子宮ガンという負の効果をもたらしましたのは皮肉なことです。でも、彼女は、今は、後悔はしていないし、安らかになっています。むしろ、彼女にとっては幸せな人生だったと思っていますのでご安心くださいませ。
posted by 相手の心が分かる君 at 20:38| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月27日

小倉 優子,濱口 優,藤本美貴の心の中

小倉 優子さんと交際していると噂される濱口 優さんが藤本美貴(1985年02月26日生)さんとも交際しているとの噂が流れました。そこで、濱口 優さんの心の中を読んで見る事にしました。
<コメント、霊感霊視アドバイザーMhttp://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm
(濱口 優さんの心の中)
ゆうこりんのことは、はじめはときめきを感じていたし、魅惑的に感じていました。女性としてほんとうに惹かれていたのです。ときめきを感じていたのですね。
ただ、次第に、彼女と付き合っていくうちに、彼女の欠点が見えてくるようになりました。彼女がわがままで振り回されることが多く、とても疲れてしまうのですね。たまに会うくらいならよいのですが、いつも一緒にいると疲れてしまうのです。安らげないのですね。
 そうしたところ、ミキティは、人が良い性格で、とっても反応が面白いし、楽しいし、自分に無い部分を全て持ち合わせている女性と感じています。とっても安らげるし、癒されるし、最高の女性です。ぜひとも結婚したいと思っています。
posted by 相手の心が分かる君 at 02:43| Comment(31) | TrackBack(182) | 日記

2007年05月03日

広末涼子、岡沢高宏の心の中を読む

広末涼子と岡沢高宏との離婚が秒読みなのではないか?という記事が、女性セブンに載りました。
広末さんは、多くを語らないため、彼女の心の中を読んで見ました。

<コメント、霊感霊視アドバイザーMhttp://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm
(広末涼子さんの心の中)
「最初は、彼のことがとても好きになりました。彼の反応が面白いし、彼の性格は、丁度私の好みだったのです。当時は伊勢谷 友介さんに振られたこともあり、その原因が感覚の違いと言いますか、私がべたべたするのが好きなのに、彼がさっぱりしているのがあったのでした。つまり性格というか、感覚が全然違ったのですね。
そうしたところ、
岡沢高宏さんのことは、性格も合いそうな感じだし理想の相手に思えたのです。
ところが、結婚してみたら、彼が小心者で、神経質で、気難しいし、全然安らげない相手だとわかったのです。

ささいなことからちょっとした喧嘩も重なりましたが、その喧嘩の収拾も、彼が心が狭い方なので、私が傷つくばかりです。そのため、ストレスがたまって精神的に参ってしまって、やっていくことができなくなりました。

その結果、子どもを連れて別居することにしました。」
posted by 相手の心が分かる君 at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月02日

麻木久仁子,松本晃彦の心の中を読む

麻木久仁子(43)が2006年3月31日、夫で「踊る大捜査線」のテーマ音楽で知られる作曲家の松本晃彦さん(43)と離婚。
麻木さんは、記者会見で意見表明しましたが、松本さんは、他言しなかったため、彼の心の中を読んで見ました。
<コメント、霊感霊視アドバイザーMhttp://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm
(松本晃彦さんの心の中)
「彼女は美人だし、才女で最初は彼女がとても異性として魅力的に見えたんだ。
恋人同士ならとても魅惑的で、最高の相手だよ。
でも、結婚生活となると話は別さ。彼女は融通性が利かなく頑固で、のりが悪い。
ともかく、僕の意見が通らないんだ。彼女の言っていることは正論かも知れないが、少し、厳格すぎて、ちょっと息が詰まるよね。
もっと心を広くして欲しいよね。
最初はそういう彼女のことを大目に見てあげようとしたんだけど、それが長く続くとストレスが溜まるし。
彼女のお守りはもうたくさんだね。
美人というのは、確かに最初は良いが、次第に飽きてくるし、単に世間体が良いだけだよね。
彼女とはたまに会うなら良いが、常時一緒にいるというのは、こちらのストレスが溜まるんだよね。
幸い、最近は、僕にも他に良い出会いもあるし、他の陽気で心が広い女性たちと広く薄く仲良くしているほうがいいよ。
最近は仕事も順調だし、女の子もいるので、離婚はちょうど良いチャンスだね。」
posted by 相手の心が分かる君 at 14:33| Comment(145) | TrackBack(19) | 日記

2006年10月02日

高岡早紀様と中村獅童様の鑑定結果

高岡早紀様と中村獅童様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1972/12/3/12h1m女性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1972/9/14/12h1m男性O型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]☆
<解説>by 恋愛コンサルタントT
二人は交際しているとのうわさ。
そこで、鑑定してみると、やはり、相思相愛、特に高岡早紀さんが彼に惹かれている部分が強いと出ています。彼女にとっては彼は頼れる,癒される存在で最高の存在に感じている、と出ていますね。彼女はかなり本気のようです。ただ、中村獅童さんの方は本気ではなく、遊びの気持ちと思われます。


竹内結子様と中村獅童様の鑑定結果
[入力データ] [貴方]1980/4/1/12h1m女性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1972/9/14/12h1m男性O型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆☆
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆

<解説>by 恋愛コンサルタントT
二人はついに破局。中村獅童さんは、竹内さんに癒されるので、かなり惹かれているのですが、竹内さんは、癒されず、不満が溜まっていると出ています。竹内さんにとってもともと不満のある男性なので、離婚することに躊躇はないのですが、中村さんにとっては、癒される存在なので、本当は別れたくないし、一生添い遂げたいと思っていたので、破局は大変残念に思っていることでしょう。
posted by 相手の心が分かる君 at 10:30| Comment(5) | TrackBack(13) | 日記

2006年09月10日

小倉 優子様と濱口 優様の鑑定結果

小倉 優子様と濱口 優様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1983/11/1/12h1m女性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1972/1/29/12h1m男性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
<解説>by 恋愛コンサルタントT
二人は交際しているとのうわさ。
そこで、鑑定してみると、やはり、相思相愛、特に小倉さんが彼に惹かれている部分が強いと出ています。
posted by 相手の心が分かる君 at 22:49| Comment(28) | TrackBack(21) | 日記

中村 仁美さんの大竹 一樹への気持ち

中村 仁美さんがと2007年大竹 一樹と婚約。
週刊誌などでは、大竹 一樹さんが猛烈にアタックして、一方的に大竹 一樹さんが好きであるかのような記載になっているが、
「相手の気持ち読占術」では、
中村 仁美さんの本心は、「もともと大竹 さんのことは何か不思議に気に入って惹かれるものはあったのたけど社会的地位など他の面で不満があるので、結婚には躊躇していたのですが、それが、大竹さんの押しの一手で、後押しされてその躊躇するものが無くなったので結婚を決意しました。本当は私ももともと彼に惹かれていたんです。」と、彼女も結構気に入っているとのこと。
posted by 相手の心が分かる君 at 22:46| Comment(1) | TrackBack(7) | 日記

2006年05月23日

ユンソナ様と黒田アーサー様の気持ちを読む

ユンソナ様と黒田アーサー様の鑑定結果
[相手]1961/2/1/12h1m男性O型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
<解説>by 恋愛コンサルタントT
黒田アーサーさんは、ユンソナさんに告白しましたのですが、ユンソナさんに振られてしまいました。
そこで、
二人の心の中を「相手の心がわかるサイト」
http://www.aite.ne.jp/p/
を用いて読んでみました。例によって、容姿に関係されずに、性格について気に入っているかを見るために、容姿については両者ともに「普通」にて鑑定しました。(※詳細はhttp://www.aite.ne.jp/p/free.htm
ご覧のように、黒田アーサーさんはユンソナさんにぞっこんですが、
ユンソナさんはそうでもないようです。
特に
[1頼れる,癒される]が無得点、すなわち、彼女は彼に癒されないのが難点のようです。
こういう美人の女性は、[1頼れる,癒される]を第一義に考えるので、この点が無得点では致命傷です。
しかも、[3性格,価値観]も無得点。すなわち、彼の性格については惹かれるものが無いということを意味します。

振られたのもうなずけます。


では、ユンソナさんの好きな人はどういう人でしょうか?
点数の高い人を下に掲げます。特に藤原竜也さんに対してはユンソナさんは全面的に好きで、ぞっこんのようです。
反町隆史さんや、島田紳助さんについては、一部の要素の点数だけ高くなっていて、やや気に入っているようです。

ユンソナ様と藤原竜也様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1975/11/17/12h1m女性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1982/5/15/12h1m男性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆☆☆☆
[4主導権,雰囲気]☆☆☆
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆

ユンソナ様と小泉 純一郎様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1975/11/17/12h1m女性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1942/1/8/12h1m男性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]☆


ユンソナ様と反町隆史様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1975/11/17/12h1m女性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1973/12/19/12h1m男性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆
[5容姿]☆


ユンソナ様と島田紳助様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1975/11/17/12h1m女性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1956/3/26/12h1m男性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]☆


posted by 相手の心が分かる君 at 00:31| Comment(450) | TrackBack(35) | 日記

2006年05月16日

松井千夏様と安田裕己(安田大サーカス団長)の心の中を読む

松井千夏様と安田裕己(安田大サーカス団長)様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1977/8/8/12h1m女性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1974/4/26/12h1m男性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]☆

<解説>by 恋愛コンサルタントT
二人の心の中を「相手の心がわかるサイト」
http://www.aite.ne.jp/p/
を用いて読んでみました。
なお、容姿とかを除いた相手の純粋な性格の部分をどれくらい好きか判断するため、
あえて、容姿データは両者とも「普通」としました。
すると、性格的な部分では[3性格,価値観]☆☆☆と、むしろ、松井千夏さんのほうが、団長さんを気に入っていると出ました。
すなわち彼女はもともと気が強くアネゴ肌的なところがあるため、好きな男性の性格として、人が良く、ちょっと抜けたような、自分の思い通りになりそうな優柔不断な男性が好みのようです。
そういう面が彼に合致しているわけです。
逆に団長さんは、彼女の性格というよりも、 [2性的魅力]☆☆というように、彼女の容姿や、性的魅力に惹かれているようです。
いずれにしても相思相愛のようです。
こういうように、うまくいきそうなカップルは、どっちかが、一方的に好きな部分だけがあるわけではなく、この例のように
一方は、「相手の容姿(or社会的地位)」を気に入っているが、
他方は「相手の性格」を気に入っているという形でないと成立しません。
逆に言えば、一方が、「相手の容姿(or社会的地位)」&「相手の性格」を気に入っているが、他方はどちらも気に入っていない、というカップルは成立しません。

したがって、告白しようとする場合は、事前に「相手の心がわかるサイト」で、調べてみるのが良いでしょう。そうすれば無駄足踏まずにすみますね!
posted by 相手の心が分かる君 at 05:51| Comment(33) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月04日

南野陽子,カールスモーキー石井の心の中を読む

南野陽子さんはカールスモーキー石井と交際するも振られる。
石井はスチュワーデスと結婚。
そこで本心を見てみました。


石井さんの本心は
「最初は彼女の容姿に惹かれて交際しましたが、彼女は考え方がおばさんでしかも自分の意見を曲げない頑固者であることがわかりました。レストランで食事をしても食べ残したものを包んで持って帰るんです。とてもじゃないがついていけないので見切りをつけました。」
南野さんの本心は「彼は清潔感があって、そして自分の意見をよく聞いてくれるので理想的な男性。この方なら結婚したいと思っていました。でも、彼はなぜか次第に冷たくなっていったのです。そして、突然彼は別の女性と結婚してしまいました。ショックでした。

<by、霊感霊視アドバイザーM>
http://www.ne.jp/asahi/n/s/ren/miki.htm

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
posted by 相手の心が分かる君 at 02:56| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記

2006年03月18日

大島 道子様と河野 實様の心の中を読む

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
を利用しての
大島 道子様と河野 實様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1942/2/3/12h1m女性O型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[相手]1941/8/8/12h1m男性O型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆☆☆☆
[4主導権,雰囲気]☆☆☆
[5容姿]☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆


<解説>by 恋愛コンサルタントT
映画「愛と死を見つめて」(吉永小百合主演)、ドラマ(広末涼子主演)でで話題になったお二人です。大島みち子さんは1958年5月13日大阪大学付属病院に入院し、1963年8月7日、河野さんの誕生日の前日になくなりました。
1960年7月に同じ病院に1カ月ほど入院していた浪人中の河野さんと知り合い交際。退院後も大阪と信州の間で400通の文通が始まりました。

「相手の心がわかるサイト」
鑑定結果を見ると、
大島みち子さんは、彼にぞっこんのようです。
1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆[3性格,価値観]☆☆☆☆[3性格,価値観]☆☆☆☆がほぼ満点で、彼女にとっては彼の性格は理想的なようです。

彼は頼れるし、癒されるし、びびっと感じるものがあったようです。
ただ、彼のほうからすると、確かに好きではあるけれども、ぞっこんというほどではなく、彼からすると彼女を癒せることはあっても、彼女から癒しを得られないので、その点が不満だったようです。彼女からすれば彼は他に代えられない不可欠の存在だったのに対し、彼のほうからすれば、この程度に好きな女性はいくらでもいるという感じだったようです。
彼はその後、他の女性と結婚したことからも裏付けられます。
また、彼が金儲けのために彼女との文通を出版したという批判もマスコミなどから浴びせられましたが、その批判も的を得ていたかもしれません。


ただ、彼女が自分に頼ってくる感じはかわいいと思っていたはず。
遠距離で付き合う分には、そういう彼女の相手をするのも、子供の相手をする感じで楽しいと思っていたでしょう。
でも、それがもし、結婚して常時一緒に住むということになると、彼が癒されないので、彼にストレスがたまってくることになったでしょう。

よくあるのですが、遠距離恋愛のときはよかったが、結婚して一緒に住んだらすぐうまくいかなくなって離婚したというのはこういうパターンが多いようです。ストレスがたまる彼が他に女性を作ることが多いのです。

このカップルも、もし、彼女が軟骨肉腫により21歳の若さで亡くならずに、もし、結婚にいたっていたら、そういう離婚の危機に陥っていた可能性が高かったようです。



posted by 相手の心が分かる君 at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月30日

小野寺麻衣様と高橋由伸様の心の中を読んで見ました。

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
を利用しての
小野寺麻衣様と高橋由伸様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1975/11/9/12h1m女性B型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[相手]1975/4/3/12h1m男性O型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]☆☆☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆
[3性格,価値観]☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆☆☆
<解説>by 恋愛コンサルタントT
両者とも相手にぞっこんというわけではないようです。ただ、そこそこ気に入っている程度。お互い主に相手の容姿や社会的地位などを気に入っているようです。
ただ、お互い頼れる,癒される関係には無く、すなわち、どちらかが負担を負わされる関係ではなく、どちらかにストレスが一方的に溜まる関係ではないようです。
むしろ、ぞっこんというよりも、こういうちょっとずつ好きくらいのほうがうまくいく可能性はあるようです。
果たして二人の今後はどうなるでしょうか?

posted by 相手の心が分かる君 at 15:29| Comment(29) | TrackBack(15) | 日記

山口もえ様と尾関 茂雄様の相手の心が分かる鑑定結果

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
を利用しての
山口もえ様と尾関 茂雄様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1977/6/11/12h1m女性AB型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[相手]1974/11/6/12h1m男性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆☆
[2性的魅力]
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆☆
[5容姿]
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆
[3性格,価値観]☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]☆☆☆☆

<解説>by 恋愛コンサルタントT
彼女は彼の性格を気に入っているようですが、
彼のほうは彼女の容姿を主に気に入っているようですが彼女の性格については、きつい印象を持っているようです。
そのため、彼のほうが彼女に不満を感じることが多くなりそうです。
似た例では、奥菜恵&藤田の例があります。
ただ、異なるのは尾関さんのほうが忍耐強いということです。

果たして二人の今後はどうなるでしょうか?


※あなたの恋愛についてもコンサルタントいたします。
詳細は
http://www.aite.ne.jp/p/
posted by 相手の心が分かる君 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記

2006年01月22日

吉川ひなの様と堀江貴文様の鑑定結果

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
を利用しての

吉川ひなの様と堀江貴文様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1979/12/21/12h1m女性B型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[相手]1972/10/29/12h1m男性A型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆
[2性的魅力]☆☆☆☆
[3性格,価値観]☆☆
[4主導権,雰囲気]☆
[5容姿]☆☆☆☆
<解説>
堀江社長はひなのさんにぞっこんですが、彼女は彼の性格などはぜんぜん好きでない。好きなのは彼の地位とお金くらいでしょうか。
posted by 相手の心が分かる君 at 12:31| Comment(6) | TrackBack(11) | 日記

2006年01月06日

辺見えみり様と木村祐一様の心の中を読んでみました

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
を利用しての
辺見えみり様と木村祐一様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1976/12/16/12h1m女性B型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[相手]1963/2/9/12h1m男性AB型[容姿]普通/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]
[3性格,価値観]☆☆☆☆
[4主導権,雰囲気]
[5容姿]
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆
[2性的魅力]☆☆☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆
[5容姿]☆☆☆☆
<解説>by 恋愛コンサルタントT
突如結婚を表明した二人です。
彼女は彼の性格が面白いのを気に入っているようです。一緒にいて楽しいのと感じているようです。
ただ、難点は彼女が癒しを得られないこと。
そのため、一緒に生活していると、最初のうちはよいものの、しだいに彼女にストレスがたまっていきそうです。その後は・・・。
友達としてならうまくいくが、それが結婚して一緒に生活するとうまくいかなくなる典型的恋愛パターンなのですが。この二人はどうなるでしょうか。
※あなたの恋愛についてもコンサルタントいたします。
詳細は
http://www.aite.ne.jp/p/

posted by 相手の心が分かる君 at 12:36| Comment(704) | TrackBack(53) | 日記

2005年12月21日

内田有紀は癒しを得られていなかったのが離婚の理由

相手の心が分かるサイト
http://www.aite.ne.jp/p/
を利用しての

内田有紀様と吉岡秀隆様の鑑定結果
[入力データ]
[貴方]1975/11/16/12h1m女性O型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[相手]1970/8/12/12h1m男性A型[容姿]やや良い/恋愛経験豊富
[貴方が相手を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]
[2性的魅力]☆☆☆
[3性格,価値観]☆☆☆
[4主導権,雰囲気]☆
[5容姿]☆☆☆
[相手が貴方を好きな程度(総合)]☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[1頼れる,癒される]☆☆☆☆☆
[2性的魅力]☆☆☆
[3性格,価値観]
[4主導権,雰囲気]☆
[5容姿]☆☆☆

<解説>
2005/12/21内田有紀様と吉岡秀隆様の夫婦は離婚。
「相手の心がわかるシステム」で鑑定すると、
彼女は癒しを得られていないことが判明。
当初は、お互い、好きなところがあって、相思相愛だったはず。
むしろ、彼女の方が彼を気にいっていたようです。
ただ、結婚も長くなると、どうしても癒しが得られるかどうかがポイント。

もともとは相思相愛だっただけに、その点では、村上里佳子様と渡部篤郎様のような偏っている場合とは異なり、やりようによっては、破局は避けられたようです。
もし、皆様のなかで、「相手の心がわかるシステム」で、これと同様な結果になった場合は、事前に対策を講じれば、破局を免れる対策はあるので、是非、
恋愛コンサルタントにご相談ください。

posted by 相手の心が分かる君 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記